誰でも3Dバーチャルユーチューバーになれるアプリ「Showar」

新しい表現方法として、Virtual Youtuberが注目されています!

2018年2月時点で、Virtual YoutuberのYoutubeのチャネルの新規登録数は、実写のYoutuberより多くなっています。しかし、今まで、Virtual Youtuberの撮影を行うには、1000万円にもなるモーションキャプチャーやリップシンクの機器、もしくは、専用機器が必要でした。

そこで、誰でもバーチャルユーチューバ―になれるよう、iPhoneXでVirtual Youtuberの撮影を可能にするアプリ「Showar(シャワー)」を開発しております。

Showarの機能は順次アップデートしていきますので、ご意見ありましたら、Showar運営までご連絡ください。
ぜひShowarと一緒に、新しい世界を作りましょう。

※なお、Showarアプリは、2018年4月現在、iPhoneXのみの対応になります。対応機種は、順次拡大予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です